読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツナワタリマイライフ

日常ネタから技術ネタ、音楽ネタまで何でも書きます。

Softbank iphone6sからIIJへ移行がアッサリすぎたのでオススメする

はじめに

従来の3社の携帯キャリアから、端末を購入し通信部分はMVNO(Mobile Virtual Network Operator)業者へ移行する流れがありますね。

e-words.jp

実際の通信インフラはNTT docomosoftbankKDDIが運営していますが、その通信回線を上記のMVMO業者に卸売しているわけですね。

インターネット通信事業者とプロバイダの関係に似ているといえば似ています。

MVNPのメリットとデメリット

ググればしぬほど出てきますが、端末の2年縛りがない、基本的に料金が安いことですね。また1つの契約に複数simカードを契約できるので、家族や恋人など複数人でまとめて契約した時によりお得になります。

デメリットはキャリアメールが使えなくなるぐらいですね。僕は@q.vodafone.ne.jpのアドレスでしたが、ようやく眠りにつきました。(笑)

料金比較

移行前

気になる料金の比較ですが、僕は毎月softbankに月額1万円支払っていました。

以下、ある月の内訳です。

内容 金額
ご請求額合計 10,457 円
基本使用料 934 円
パケット定額料等 5,700 円
通話料・通信料 770 円
オプションサービス料 1,466 円
その他 -600 円
月月割 -2,625 円
端末代金等 4,440 円
消費税等 372 円

ちなみにデータ通信は7GB上限で、たまに超える月があるかなぐらい。テザリングをガンガン使うので妥当かと思います。今こんな上限のあるプランはなかったんじゃないかな。

オプションサービス料はテザリングオプション500円と他に何があったのか、もう参照できなくなってました。

いずれにしても、データ通信量が6000円、基本使用料が1000円、オプションが割引と差し引いて1000円、8000円に端末代毎月4400-月月割の2600円で合計1万に落ち着くというわけですね。

移行後

IIJの真ん中のプランにしました。

ちなみに会社を選んだ基準はテックブログで最新OSへの動作確認をしているかどうか。IIJとmineoがやっていたのを確認したので、あとはdocomoの電波だったらどこでもいいかなと思いあまり迷いませんでした。ビッグカメラで店頭で即日開通できたというのも理由の1つです。(夏休みに帰省している間にやってしまいたかった)

www.iijmio.jp

上限6GBのライトスタートプラン、SIMは最大2枚まで。これまで7GB上限でやっていたのでこれぐらいが妥当かなと思いました。wifiを使って少しは工夫しないといけないかもしれませんが。

これが月額2220円。

iphone6Sの支払いがあと16回、7万円分残っていますが、それは継続して毎月払えるのでトータル7000円ですね。毎月3000円安くなるので、今回一時的にかかったMNP発行手数料3000円やSIM契約時の初期費3000円等はらくらくペイできます。あと解約月じゃないので解約手数料が1万かかりますが、そんなものすぐに取り返せます。

今回はガラケーの母親のスマホ移行も同時にやってあげました。

今回のプランに月額400円で音声カードつきSIMを購入。SIM追加に手数料2000円かかったぐらい。母親は毎月ガラケーで3000円程度払っていると思うので、母と合わせてかなり安くなるでしょう。

ちなみに選んだスマホは店頭で売れてそうなのてきとーに選びました。Android使ったことないし。

2万円で買えたので、妥当かなと思います。

移行手続き

2,3時間あればいけます。僕は即日開通が希望だったので、休みの日半日使えば問題なくいけます。

1. Simロック解除

iphone6Sは購入後半年経過していればSIMロック解除できます。これはSoftbank解約後にできないので必ずやっておく必要があります。

MySoftbankでペロリなのでどうぞ。

www.softbank.jp

2. MNP番号発行

これは電話でもできますが、店頭も近かったので店頭でやりました。身分証明書だけあればokです。

電話でやるには以下。

www.softbank.jp

3. ビッグカメラで契約

IIJの場合ですが、取り扱い店舗を探してくだだい。

www.iijmio.jp

天神のビッグカメラで契約しました。

必要なのは本人確認書類(免許書や保険証)、受信できるメールアドレス(gmailでok)、契約するクレジットカードがあればokです。

4. つながる

すばらしいせかい

交換もその場で店員さんがやってくれるので安心ですね。

しかも今回運良く半年間2GB追加オプションがありましたし、カード追加2000円+店頭手数料1000円なんですが、1000円引きでした。ラッキー。

おわりに

驚くほど簡単に移行できますのでSoftbankiphone6,6sユーザのかたは是非移行を検討してみてください。

データ通信量変わらず、電話番号変わらず、電波強度も変わらず、テザリングもできるので、何も問題なしです。

一月前ぐらいから検討しはじめて、ちょっと調べてエイヤできたので、記録に残しておきます。