読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツナワタリマイライフ

日常ネタから技術ネタ、音楽ネタまで何でも書きます。

tk's sessionその④ Nico Touches the Walls - image trainingを出口さんとアコタッチ

音楽

はじめに

セッション企画4曲目です!

take-she12.hatenablog.com

take-she12.hatenablog.com

take-she12.hatenablog.com

出会いときっかけ

今回コラボした出口さんは福岡にいた頃、彼が以前やっていた「ハイライトパーティ」というバンドをライブでたまたま見て、話しかけて仲良くなって、ご飯までは行ったんですが一緒に音楽をやることは叶わないまま僕は関東へ。

これまでやった3曲のコラボ企画が立って、こういう仕掛けはもっとしていきたい、って発言に対して反応くれたので、「やるか〜〜〜」で実現。

出口さんは今ソロで活動されてます!

出口きょうすけ Offcial Website

https://www.youtube.com/watch?v=3GpRzu85aMYwww.youtube.com

完成した曲

(どちらも同じです!)

www.youtube.com

制作過程

選曲

これは僕が決めました。前こりーとのコラボでこりーにNicoのホログラムを歌ってもらって、やっぱりNico好きだから、自分も歌いたくなったんでしょうね(笑)あと以前出口さんとセッションやるってときにお互い好きなアーティストがNicoだったようなかすかな記憶があったのもあって。

who are you?から選ぼうとするとエトランジェかimage trainingかなーと思って、まぁしぬほど好きなimage training。歌詞が好き。 これはライブ版です。原曲はがっつり疾走してるんだけど、アコースティックに、ゆっくり爽やかにするのも悪くないよね?曲が良いからどうやったって良いのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=gErHt6481n0www.youtube.com

制作

録音はまず自分がアコギと歌を撮って出口さんにその2つのwaveファイルを送ってあとは煮るなり焼くなり好きにしてください状態。(笑)アレンジはAメロからはじめて、ややテンポを落として。丁寧に歌いたくって。

どんな楽器入れてもいいです!何してもいいです、好きに遊んでください!と言ったらものの数日でベース、コーラス、カホン、鉄琴が入って返ってきてたまげました。。。

その後エレキギターを入れて送り返してきてくれて、大満足なんだけどソロの部分が寂しかったのでちょっとソロ弾いていいですか?ってことでアコギでソロを僕が入れて送って完成。

感想

今回ボーカルのピッチ補正してもらえて、音程が合ってるって大事だなと実感。。。自分のDAW環境ではピッチ補正はできませんが、もっともっと敏感にならないといけないと反省です。

カホンが相当見事だなと思って、僕が送ったギターを汲みとってリズムを作ってくれてる。エレキギターの優しい音も好き。僕が送ったアコギとボーカルを殺さずに最大限素材として活かしてくれてる、すごすぎる。

ソロはギター3本でうまくなじませてるなとこれも驚き。前半はエレキとアコギで合わせて、さらにソロもうまく載ったなと思います。

最後のoh yeah(oh yeah)も最高すぎる。

飛びたい方へ、飛んでいこうな。超名曲。今回も大満足です。出口さん本当にありがとう。

おわりに

前回こりーとやったアコギ2、歌2という編成と比べて大きく音数を増やした今回、こういうことができるプロデューサーになりたいと強く思いました。(もちろん、前回のこりーとのもとても好きなんだけどね、シンプルで)

形に制限がないから、いろんなことに挑戦しながら、楽しみながら、腕を磨いていきたいな。続けるよ!遠隔で音を重ねていく遊びに興味もったひと声かけてください!一緒に楽しいことしましょう!ゆっくり自分たちのペースで楽しめる最高の趣味です。