読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツナワタリマイライフ

日常ネタから技術ネタ、音楽ネタまで何でも書きます。

my thingsを使ってtwitterのつぶやきをslackに通知する

Mac ブログ

はじめに

最近お試しで同期とslackを使ってみています。一緒に勉強してるJavaScriptのこと以外にも、自分の勉強していることをつぶやく場としても使ってみたり。同期もはてなブログをやっているので、はてなブログに関するチャンネルもあります。

今回はせっかくなので、以前組んだブログの更新予告をslackに流し込む方法がないか探ってみました。

take-she12.hatenablog.com

my things

はじめて知ったんですが、IFTTTのmobile版といったところですかね。サービス間の連携ができます。

mythings.yahoo.co.jp

Twitterのトリガーは以下の5種類。

  • 検索条件にあうツイートがあったら
  • お気に入りに追加したら
  • 特定のアカウントがツイートしたら
  • 検索条件にあうツイートがあったら(完全一致)
  • 自分がツイートしたら
  • 自分が特定のタグをつけてツイートしたら

もうちょっとカスタマイズできればとってもいいんですが、とりあえず上記のトリガーでも実現できます。

私の更新予告には、「ブログの更新予告です。(自動投稿)」って文字列が冒頭に入っているので、これで検索をして、結果をslackへ送るようにしました。

また同様に「自分が特定のタグをつけてツイートしたら」を使って、ブログ投稿時のツイートには #はてなブログ というハッシュタグがあるので、そのハッシュタグがついたツイートがされたらslackにいくようにしています。というか更新予告もハッシュタグいれるようにしたほうが確実ですね。上の例だと一般の検索だからたまたまかぶると別のひとのが入っちゃう。

連携結果

レシピはこんな感じ。

すくしょ

通知された結果はこんな感じ

f:id:take_she12:20160302123406p:plain

(ちなみにモザイク処理はmacのToyViewerを使いました)

ToyViewer

ToyViewer

  • Takeshi Ogihara
  • グラフィック&デザイン
  • 無料

なおなぜか先の予告と連続になってるかの理由は書かれている通りです。笑

まとめ

IFTTTと違ってiOSAndroidアプリしかないんですが、サービス間連携による自動化はとても便利ですね。もっとレシピがカスタマイズできるようになればいいな。

雨が振りそうなとき、傘を忘れないで、ってメッセージめっちゃいいな。(公式ページのサンプルにある)