読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツナワタリマイライフ

日常ネタから技術ネタ、音楽ネタまで何でも書きます。

2017年1月目標振り返り&2月目標

生活

はじめに

今年の年間目標に毎月目標を立てて振り返りする、としたわけですが。。。

take-she12.hatenablog.com

目標を立てたのが1/18っていうのが終わってますよね。(笑)この目標を立てて振り返る難しさを実感しています。とはいえ最初からうまくいきっこないので毎月頑張っていきましょう。

振り返り

楽曲制作

  • [○] とけてなくなる、消えて くなるベース録音して公開
  • [○] こりーセッション曲、1曲自自パート録音完
  • [△] 千秋さんコラボ曲、ベース、ドラム、キーボード、ガイドボーカルいれて公開
  • [×] なのは、月の光に歌うよ 作詞作曲完
  • [○] とけてなくなる、曖昧に揺れる15cm ベース録音して公開追加

とけてなくなるのモチベーションがあがっているようで、前倒しで作業できました。こういう心の変化はとても良いことだと思います。

千秋さんとのコラボはキーボード入れまでできてないのと、公開もできてないですね。この前ミーティングしたんですがまずこの1曲のアレンジを2月中に詰めることになりました。

作詞は出るとき出ないときの差があって、なかなか難しい。ただ目標にしないほうがいいかというとそういうわけでもなく、時間に迫られて出そうとする行為は意味がある。

英語

  • site reliability engeenear 1. Introduction読んでブログ書く
  • Grammer in use Unit10〜20
  • amazon english 5作品

まさかの全部×ですね。英語とまるで向き合っていない(笑)量を減らして確実に英語に向き合う時間を増やすところからやりましょう。

ソフトウェア

振り返ると今月音楽とカレーしかしてないですわ。キャパシティがそんなもんってことなんでしょうねー。どうしたもんかな。

読書

1月に読んだのは5冊ですね。

池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)

池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)

風の歌を聴け (講談社文庫)

風の歌を聴け (講談社文庫)

うち小説は1冊でした。最初の目標がよくなかったですね。(積ん読を読むってのが。)ジャンル別にもれなくダブりなく数字をあげよう。にしても月5だと年60冊なのでもうちょっと読みたいな。勤務地移動で電車に乗ることが増えるのでその分本を読めたらいいな。

健康

  • 30days plank完了
  • run 月50km

どっちも未達。やばい。やる気なさすぎる。ちなみに17.14kmでした。月50kmってかなりハードル下げたのになぁ。。。

振り返りと2月の目標

1月、まぁ目標立てたのが遅いというのもありますが、ほぼほぼ土日は音楽に費やしました。音楽以外の達成度が0っていうところから、今のままだとこの程度のキャパシティしかないことになります。

時間そのものを増やす必要があるので、会社の昼休み1時間はまるまる自分のことをすること、読書なんかがいいですね。(今は会社の仕事をしてしまっている)あとは朝の時間を確保しないといけない。ラン+1workできればいいですね。

平日夜は不確定要素が大きいですが、週2は自分の時間として3hほど取れるようにしようと思います。これはカレンダーにいれます。

それを踏まえて2月の目標。

楽曲制作

  • とけてなくなる-おかえりなさい をベース録音して公開
  • とけてなくなるリリース曲にメロディを打ち込む
  • とけてなくなる-シロップをmix整えて公開
  • なのは ドラムRec
  • なのは ベースRec
  • なのは 月の光に歌うよ 作詞編曲完
  • 千明さんコラボ曲のアレンジ完成

ちょっときつきつですが、なのはのレコーディングで後半はいっぱいいっぱいになりそうなので前半でとけてなくなるのほうを片付けたい。

読書

  • 小説を3冊読む
  • 小説以外を5冊読む の合計8冊を木曜に。1月よりは通勤時間が増えるのでいけるのではないかと思ってます。昼休みも読もう。

英語

  • site reliability engeenear 1. Introduction読んでブログ書く
  • Grammer in use Unit10〜20
  • radwimpsの君の名は英語詞の聞き取りを何か1曲やってブログに書く

1つ減らして、2つkeep、もう1つはやろうと思っていることです。nandemonaiyaをやろうと思ってます。

健康

  • 30days plank完了
  • run 月50km

継続。朝活やるしか道がないらしい。夜はダメだ。

おわりに

達成度はともかく、振り返りのプロセスが大事ということで、続けてみます。

「チラシ・勧誘印刷物の無断投函は一切お断り! 高耐候性ステッカー」がマジで効く

生活

はじめに

「チラシ・勧誘印刷物の無断投函は一切お断り! 高耐候性ステッカー」がマジで効く。

以上です。

マジで効きます。

f:id:take_she12:20170204163448p:plain:w500

ゴミ箱直行だったので手間が省けます。資源も有効活用できることでしょう。

以上です。

javascriptでファイルリストに書かれているファイルを動的に読み込む

Programming

はじめに

音楽を作っているソロプロジェクトのHPを作っています。

とけてなくなる

AWSのS3上において、https対応、circleCIで自動アップロード対応等やりました。

  • レガシーな静的webサイトを一新!軽量cssフレームワークSkelton導入
  • レガシーな静的Webサイトを一新!その② 独自ドメインを使ってAWS S3に静的Webサイト公開
  • レガシーな静的Webサイトを一新!その③ CircleCIとGithub連携でDevOps!
  • レガシーな静的Webサイトを一新!その④ AWS CloudFrontとCertificate Managerでhttps対応する
  • レガシーな静的Webサイトを一新!その⑤ httpsサイトで承認されてないscriptの警告が出てしまう
  • なお、私は本業サーバサイドなのでhtml/javascriptの知識は皆無であり、本質的な解決方法ではないことも、ナンセンスなこともたくさんしているかと思いますが、趣味のHPでなんとかやりたいことをやるために奮闘した記録となっていますので温かい目で見守ってください。

    informationの更新問題

    更新情報を記載するinformationですが私の要望は以下。

    • 更新日ごとにinfo/170101(日付).htmlを追加する
    • index.htmlからinfoフォルダ以下のディレクトリを自動で読み込んで表示する
    • index.htmlでは最新3記事のみ表示する
    • read moreのlinkから全部のinformationをinfoフォルダ以下のディレクトリから自動で読みこんで表示する

    これをやる前の状況は

    • loadするファイルパスがベタ書き
    • 表示部分も記事の分だけベタ書き

    となっており、更新をするたびにindex.htmlに追記するという地獄のような状況になってました。記事数が3,4のうちはいいにしても、早めに対策を打たないといけない。

    こういうことは一気にしてはいけないので、1つずつゆっくり問題を解決していきました。

    記事の読み込みと表示をloopとinnerHTMLを使う

    まずベタ書きの部分をせめて繰り返し可能にします。

    rails(ruby)でいうところのerbみたいにhtmlで書きたかったわけです。これはjqueryのloopを使いました。

    load infomation iterative · takeshe12/toketenakunaru@61fe64f · GitHub

    jqueryで外部htmlファイルをloadする部分

    var num = ["161203","161204","161231","170110","170122","170125"];
    jQuery.each(num,function() {
      var path = 'info/'+ this + '.html';
      $("#" + this).load(path);
    });
    

    表示部分はinnerHTMLを使いました。

    var hoge = ""
    var id = ["170125","170122","170110","161231","161204","161203"];
    $.each(id,function(i,value){
      hoge += "<section class='sec'><div id=\'" + value + "\'</div></section>";
    });
    var elem = document.getElementById("infomation");
    elem.innerHTML = hoge
    

    $(“#” + 170101).load(info/170101)とloadしたら、

    でloadした部分が表示されます。

    今回はinnerHTMLを使ってinformationというidがついた部分にtagを打ち込んでいます。

    昔はdocument.writeというものもあったみたいですが、HTML5では非推奨だそう。

    innerHTMLで注意すべき店はタグ内の要素はシングルクォートでくくらないといけないってことですね。タグ自体をダブルクォートでくくっているので。ところでこのコード閉じカッコがないな。。。なんで動いたんだ。

    参考

    HTML要素の中身を変えるinnerHTML | JavaScript入門編

    filelistが書かれている別ファイルからloadするpathを読み込む

    loadだpathだややこしい説明になってすみません。

    今回やりたかった、infoフォルダ以下の内容を動的に読み込むって、そもそもwebサーバ内のフォルダを除く行為なわけで、クライアントで動くjavascriptでできるわけもないんですね。

    代替案として以下のようなfilelistを用意します。

    • info/filelist
    170101
    170103
    170121

    javascriptでこのファイルを改行で区切って読み込み、配列として取得。あとはその配列を上の例でloopして表示とloadを行います。

    load file list from external file · takeshe12/toketenakunaru@a7053eb · GitHub

    ファイルリストを出すためにゴミシェルも書きました。

    // get early 3 file from info file list.
    var arr = [];
    $.ajax({
      url: 'infolist',
      async:false, //wait to finish ajax connection
      success: function(data){
        arr = data.split(/\r\n|\r|\n/);
        arr.pop(); //delete end value
        var infotag = ""
        $.each(arr,function(i,value){
          infotag += "<section class='sec'><div id=\'" + value + "\'></div></section>";
        });
        var elem = document.getElementById("infomation");
        elem.innerHTML = infotag
      }
    

    ここで謎にajaxを使っています。ちなみにajaxのことは何も知りません。(笑)

    確か非同期通信を実現するためのjavascriptを使った実装の1つ、ですかね。

    今回localhostのfilelistを取得して、取得に成功したら(success)、そのdataを改行でsplitし、arrayに代入。そのあとその値をtagに打ち込んでinnerHTMLとして更新しています。

    ajaxのキモが非同期なわけですが、ここではあえてasync falseとして同期処理としています。同期処理の場合、まだレスポンスが返ってきていないのでタグ生成時にはvalueがundefinedとなってしまいました。そのためasync falseとすることで解決しましたが、良いやりかたではない気もします。

    ちなみにここのarr変数はグローバル変数にしているのでpathをloadするほうでもそのまま使えました。javascriptの変数スコープについては以前勉強したので知っていて、むやみにグローバル変数にするのはよくないのは知っていますが今回はこのまま。

    read moreですべてのinformationを表示

    もっと良いやり方があるとは思ってますが、今回はinformaton.htmlを別ページを作成し、このページ用に全informationのfilelistを作成し、同じ方法で実現しました。全部読み込んでおいて、最初は3つだけ表示、linkをクリックしたら残りも表示、とjavascriptを使えばできるとは思いますが、まずは実現ということで今回は雑な方法で。重複コードができてしまうのでメンテナンス性はさがることからいずれ対処したいです。

    circleCIでfilelist生成を自動化

    さて、今回はfilelistにしたがってinformationを読み込んでいますが、そのfilelistの生成はシェルスクリプトであり、情報を追加するたびにこのシェルを叩いてから、ファイルリストを含めてコミットする必要があります。このひと手間はイケてない。

    exec getfile.sh · takeshe12/toketenakunaru@36a21d0 · GitHub

    circleCIでのbuildの前にこのシェルを叩かせればいいんじゃない?と安易に実行したところ、できました。まぁ、できるよね。gitからcheckoutして、シェル叩いて、それをS3と同期してるわけなので。

    このブログを書くに伴ってゴミシェルをちょっと書き直しました。

    結果的に行数増えとるわ。

    refactor script · takeshe12/toketenakunaru@f8d02c2 · GitHub

    おわりに

    趣味の音楽+仕事のプログラミングということで、楽しいですね。インフラまわりもAWSで整えられたので満足度高いです。肝心のコンテンツ更新も少しずつやっていきます。

    わかる!ドメイン駆動設計を読んでみた。

    はじめに

    なれる!SEみたいですね。あ、新刊出てる、読まないと。

    入社してからインフラよりのソフトウェア(Rails)担当からじわりとオープンソースクラウド基盤開発へ移りつつ、今はインフラの自動化(DevOps、Infrastructure as a Code、Continuous Integration、Continuous Delivery)あたりをやっています。

    ちょくちょくアプリ作りは片手間でやりつつ、あんまりがっつり業務アプリを作る経験はないのですが、この前勉強会でお会いした方が「今これ読んでるんですよー分厚いし難しいんですけどねー」とおっしゃっていて、そろそろ読まないとなーと感じているところ。

    エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

    エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

    とはいえこの分厚さ、とても読み通せる気がしない。

    まずは概要だけ押さえておくかということで以下を読んでみた。

    techbooster.booth.pm

    内容のボリュームに対して1000円は高い。。。と思いつつ、自分の興味が向いたときにその領域の第一のインプットはしておいたほうがいいな、と思い、読んでみました。

    わかる!ドメイン駆動設計

    Androidアプリ開発担当となった主人公が対話形式で、具体的な冷蔵庫の賞味期限管理アプリケーション構築という例を通してドメイン駆動設計を解説していく物語です。

    本書にも書かれてありますが、当然この本だけでドメイン駆動設計が押さえられるわけでもなく、おそらく表面のほんの少しを撫でた程度だと思います。

    ただ、ソフトウェア開発における「そのソフトウェアは何のために作るのか?」という根本的な疑問に答えるための大事な概念だと思います。世の中、作ったはいいけど使いづらかったり、本当にやりたいことはできなかったり、時間が経つにつれて使い物にならなくなるソフトウェアは多い。

    学習でもなんでもそうですけど、考え方ってどんどん抽象化されていきますよね。ソフトウェア設計もそう。単純な処理をするメソッドから、設計手法、設計思想、言語思想。。。こういったなかなか言葉にしづらいけど有用な概念を自分の中に落とし込むというのは非常に重要だと思います。

    今回読んだ内容だとユビキタス言語、そのドメイン内での共通言語を定義する、しかもそれはドキュメント化してはならないというのは非常に重要だと思いました。名前やコードのモデル名が実態とそぐわない例がどれほどあるか。。。

    おわりに

    本家に加えて、実践本もありますが、先に本家を読んだ方が良さそうですね。今年中に読めるといいな。。。

    エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

    エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

    実践ドメイン駆動設計 (Object Oriented SELECTION)

    実践ドメイン駆動設計 (Object Oriented SELECTION)

    2017年1月の目標

    考え方

    はじめに

    毎月目標を立てることを年間目標にあげた。

    take-she12.hatenablog.com

    いや本当ごめんなさいこのブログ更新されるの18日だけど?1月の半分すぎてるけど?初月からなしはまずいでしょね、

    言い訳すると目標自体はもう数日前から考えてたんですいろいろバタバタしてたんですーーーー書かせてください書きます。

    1月の目標

    いくつかカテゴリごとにあげてみます。やりながら数は調整していければと。今月は思いついただけ。きっと月末焦ることになるんだろうな。

    楽曲制作

    • とけてなくなる、消えて くなるベース録音して公開
    • こりーセッション曲、1曲自自パート録音完
    • 千秋さんコラボ曲、ベース、ドラム、キーボード、ガイドボーカルいれて公開
    • なのは、月の光に歌うよ 作詞作曲完

    今年は他者への提供含め、作曲の年。自分自身歌ったり演奏したりするよりは作曲のほうにスキル振っていこうと思っています。各プロジェクト全力で、ここは厳しくやっていきたい。守りたい。

    英語

    • site reliability engeenear 1. Introduction読んでブログ書く
    • Grammer in use Unit10〜20
    • amazon english 5作品

    英語に少しずつ触れる時間増やさないといけないですね。

    ソフトウェア

    rubyマンだったんですが最近はpython機械学習についてはゼロからはじめるディープラーニングはやってみたいな。これもpythonですけど。

    読書

    積ん読かつkindleの可能性もありますが、物理的積ん読と、kidle的積ん読はどちらも読む。どうも最近読む時間取れてないなあ

    健康

    • 30days plank完了
    • run 月50km

    腹筋とジョギング、あんまりがっつりやるつもりはないですが、最低限やっとかないと太りすぎるので

    おわりに

    ちょっと駆け足ですが明文化して振り返るためのエントリーということでご容赦いただきたい。

    自分にあった場所はどこか?「諦める力」を読んだ

    考え方

    はじめに

    読んだ。

    去年は目標がどうとか、ソフトウェア挫折とか、自分の技術は何かとか、そういうことを一生懸命考えた1年でした。

    take-she12.hatenablog.com

    take-she12.hatenablog.com

    「やりたかったけどやらないと決めたこと」「やれなかったけどやっばり(どうしても)やりたいこと」をハッキリさせると良いかもと思った

    と同期とのslackでこぼしたところ、「諦める力」が参考になるかもね、と教えてもらいました。

    諦める力

    諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉 感想 為末 大 - 読書メーター

    諦めることは決してネガティヴではなく、より良い道を選ぶ、選択でしかない。本書の主張はここに集約されており、前半部分で十分書かれている。著者のエッセイ集。諦めること、目標達成できないこと、つらく考えてしまいがちだけど、(全力で努力した上で)届かないなと悟るなら諦めて、自分が楽に勝てる場所探し続けたほうがいいよというのは真理だと思う。

    3年やってイマイチ効果でないんなら向いてないので他の場所を探したほうがいい、という話もある。

    上で引用しているエッセンシャル思考の記事でも書いているが、任天堂の岩田社長が「好きなことよりも得意なことを探すといい」という話もある。

    www.4gamer.net

    岩田社長もおっしゃるように、得意なことは「手間のわりにまわりがありがたがってくれること」である。そして直前に語られている、アウトプットされるものの質はそのひとが日頃考えていることに左右される、という発言も興味深い。これは「好き」の話だ。

    何を諦めるか?いつ諦めるか?どう諦めるか?

    take-she12.hatenablog.com

    気が多い人間だから、やりたいことだけはたくさんある。ただ、それが達成できなくても必要以上に落ち込まないこと、そして潔く諦める(諦めることは悪いことではない)こと。そしてやりたいこと、目標としたいことは日々変わるのて、定期的にアップデートすることが大切だと気づけたことが去年の収穫だと思ってます。

    ただやっぱり難しいのは「一生懸命時間をかけてやってきたこと」を諦めることなんだと思います。サンクコストの話もあるしね。

    「一生懸命やってきたことを諦めること」は「自分が得意なことを見つけること」と同じぐらい難しいし、前者がなければ後者にはたどり着けないんでしょう。

    だから、一生懸命やる→あってなければ諦める→別のことを一生懸命やる をまわしていつか出会えたらいいな、ということで、自己実現銀の弾丸は(当然)ないですよね。

    おわりに

    大切なのは「努力した上で」諦めるのは悪いことじゃないよ、ということ。努力もせずに諦めることだけを繰り返してはならないということは肝に銘じておきたい。

    2017年の目標

    考え方

    はじめに

    2016年の目標振り返りは実施済み。

    take-she12.hatenablog.com

    3つ達成しました。

    1. 引っ越し[達成]
    2. 年に4回登山する[未達成、3回]
    3. 会社外で1円収入を得る[未達成]
    4. aikoのカブトムシをピアノで弾く[未達成]
    5. ビールを飲まない[達成] 6.体脂肪率15%[未達成]
    6. 簿記3級[未達成]
    7. CDをリリース[未達成]
    8. 小学校時代の先生に会いに行く[達成]
    9. 本を100冊読む[未達成、75冊]

    うち、7の簿記は諦めます。3は方法を変えます。その他は継続です。

    1. 10曲作詞作曲する

    音楽としては作曲方向にスキル振っていこうと思ったので、アウトプットのチャネル問わず、10曲作詞作曲します。月1以下なので十分達成可能だと思います。

    努力目標としては形にして公開とします。

    2. CDを出す

    とけてなくなるで1枚、ベースでやってるバンドで1枚出せそうです。

    3. ミュージックビデオを作る

    やり方も何もわかってませんが、2の目標が実現したらどうせならやりたいですね。

    4. 100万貯金

    急に目標高すぎじゃない?大丈夫?今年からようやく財形貯蓄をはじめるので、それを含めた金額とします。仮に月4万財形で引いたとして48万。残り52万はボーナスなり自分の意思で貯めるってことね。。。

    5. 毎月目標を立てて振り返りをする

    すごい、目標に目標を立てることがある!あたらしい!年間目標って期間が長くて立てるのも難しいんですね。向いてるのは結果が数字ででる貯金とか、ビールやめるとかですね。

    6. 英語の本を5冊読む

    内容問わず、です。もちろん読んだ結果のアウトプットは現在も習慣化してるので同様に行います。とりあえずSite Reliability Engineering: How Google Runs Production Systemsは買ったまんま読めてないので読まないと。

    7. 英語教材終わらせる

    せっかく買ったけど途中で終わっちゃったので年間目標に昇格です。6,7含め、英語に注力する年になりそうな予感がしてます。

    Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

    Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

    8. 読書100冊

    変わらず目指していきます。が、まぁあくまで指標なのであまり重要ではないです。

    9. 酒を1ヶ月飲まない月を1回作る

    酒をやめたら体調がどう変化するか興味があるのでどこかでやります。

    10. 人間ドック受ける

    日数は2日とか短期間かもしれませんが、28歳になるので、受けておきます。

    30までの目標へのアプローチ

    1. 母をスペインに連れて行く お金さえあればどうにでもなるのでまずは今年貯めてみます。

    2. 47都道府県制覇 残りは 秋田/福島/新潟/福井/長野/三重/徳島/愛媛の8件。2016年は5件行きました。順調。3月に徳島愛媛に行きます。

    3. ピアノで弾き語り 進歩と言っていいかわかりませんがキーボード買いました。(笑)

    4. 本を出す 出したいけど出す内容がまったくないんですよね。アウトプットはブログでいくらでもしてるんですが、本みたいなまとまった量のアウトプットというと自主制作だとしてもなかなか。それぐらいの内容を見つけるっていうのも密かな目標にしようかな

    5. 会社外で1円"利益"を出す これは目標にするのはやめようかなと思います。

    カレー?

    カレーについては別途目標をたてています。以下のブログで近々公開されるかと。

    curryengineer.hatenablog.com

    おわりに

    目標、達成できないと凹んだりしてましたけど、この対談で目標達成しなくても振り返ればいいんだよーってことがわかったので気楽にやります。

    take-she12.hatenablog.com

    自分の関心って日々リアルタイムに移り変わるので、今回は毎月目標をたててやるってのが重要です。1月分どうしようね!近いうちに書きます!